本人確認書類について

UQ mobile(データSIM&音声SIM)、U-mobile(音声SIM)をご利用の場合、ご契約の際に「本人確認書類」が必要となります。
ご契約先によって有効な書類や補助書類が変わりますので、お申し込み前にご確認・ご用意をお願いします。

UQ mobileをお申し込みの場合

必ず原本をご用意ください。

※下記の「ご本人さま確認書類」をご用意いただいた場合でも、他の「ご本人さま確認書類」のご提示をお願いする場合がございます。
※ご利用者様が、ご契約者様と異なる場合、「ご利用者の本人確認書類」も必要となります。
※なお、ご契約者様とご利用者様と苗字、もしくは住所が違う場合は、戸籍謄本や続柄記載のある住民票(発行日から3ヵ月以内)など、ご家族であることが証明できる書類が必要です。
※未成年の方がご契約者様となる場合、親権者様の本人確認書類が必要となります。なお、ご契約者様と親権者様と苗字、もしくは住所が違う場合は、続柄を証明する戸籍謄本または続柄記載のある住民票(発行日から3ヶ月以内)が必要です。

ご名義人が個人の場合

下記のいずれかの書類をご用意ください。

運転免許証公安委員会発行で有効期限内のもの (国際免許証を除く)
パスポート(日本国旅券)有効期限内のもので、現住所が記載されているもの
住民基本台帳カード(写真付のみ)・有効期限内のもので、顔写真・住所・生年月日が記載されているものに限ります。
・カードに記載されている内容とUQモバイルにお申し込みの住所・氏名・生年月日が一致しているものに限ります。
身体障がい者手帳または療育手帳
または精神障がい者保健福祉手帳
住所の記載のあるもの
特別永住者証明書有効期限内のもの
在留カード住居地が「未定(届出後裏面に記載)」と表記されている場合は、別途、下記に記載の[補助書類]が必要となります。
健康保険証+補助書類有効期限内のもの
健康保険証だけでは受付できません、下記に記載の[補助書類]が必要となります。ご利用者様の本人確認書類には、補助書類は必要ありません。

補助書類

次の場合においては下記の補助書類 (いずれか1点) をご本人さま確認書類とあわせてご用意ください。

・健康保険証による本人確認を希望される場合
・ご本人さま確認書類に記載の住所と現在お住まいの住所が異なる場合

補助書類ご注意
公共料金領収証発行日より3ヶ月以内で、現住所が記載されているもの(電気・都市ガス・水道など)
※記載されている住所がご本人さま確認書類に記載の住所と同じ場合、記載されている苗字が、ご契約者と同一であること。
※ご本人さま確認書類に記載の住所と現在お住まいの住所が異なる場合で公共料金領収証をお持ちいただくときは、領収書の宛名はご本人さま宛に限ります。
※携帯電話料金や小売電気事業者が提供する電気料金などは、公共料金に該当しません。小売電気事業者についてはこちらをご参照ください。
住民票発行日より3ヶ月以内で、現住所・ご本人さまの氏名が記載されているもの
届出避難場所証明書発行日より3ヶ月以内で、現住所・ご本人さまの氏名が記載されているもの
行政機関発行の領収証発行日より3ヶ月以内で、現住所・ご本人さまの氏名が記載されているもの

U-mobileをお申し込みの場合

U-mobileの通話プラスワンをお申し込みの場合、本人確認書類のご提出が必要となります。
本人確認書類としてご利用いただけるのは下記の書類です。お申し込み前にご用意ください。

運転免許証
日本国パスポート
身体障害者手帳
精神障害者保険福祉手帳
在留カード
特別永住者証明書
外国人登録証明書
住民基本台帳カード
被保険者証 国民健康保険
健康保険証

お引越しなどで本人確認書類と現住所が異なる場合は上記本人確認書類のいずれか1点に加えて、下記のいずれか1点の補助書類をご用意ください。

住民票
公共料金領収書

※ 日本国パスポート、被保険者証 国民健康保険、健康保険証は補助書類が別途必要になります。

マイナンバー制度の開始に伴うご注意事項

※個人番号(マイナンバー)情報は、音声対応SIMのご契約における本人確認にはご利用いただけません。
※マイナンバー制度により送付される「通知カード」、「マイナンバーカード」は本人確認書類としてはご利用いただけません。
※書類表面に個人番号(マイナンバー)が記載された書類やマイナンバーカードは本人確認にご利用いただけません。
※住民票の写し等を提出書類として利用される場合は、個人番号(マイナンバー)が記載されないよう申請時にご留意ください。

戻る

本人確認書類について

UQ mobile(データSIM&音声SIM)、U-mobile(音声SIM)をご利用の場合、ご契約の際に「本人確認書類」が必要となります。
ご契約先によって有効な書類や補助書類が変わりますので、お申し込み前にご確認・ご用意をお願いします。

UQ mobileをお申し込みの場合

必ず原本をご用意ください。

※下記の「ご本人さま確認書類」をご用意いただいた場合でも、他の「ご本人さま確認書類」のご提示をお願いする場合がございます。
※ご利用者様が、ご契約者様と異なる場合、「ご利用者の本人確認書類」も必要となります。
※なお、ご契約者様とご利用者様と苗字、もしくは住所が違う場合は、戸籍謄本や続柄記載のある住民票(発行日から3ヵ月以内)など、ご家族であることが証明できる書類が必要です。
※未成年の方がご契約者様となる場合、親権者様の本人確認書類が必要となります。なお、ご契約者様と親権者様と苗字、もしくは住所が違う場合は、続柄を証明する戸籍謄本または続柄記載のある住民票(発行日から3ヶ月以内)が必要です。

ご名義人が個人の場合

下記のいずれかの書類をご用意ください。

運転免許証公安委員会発行で有効期限内のもの (国際免許証を除く)
パスポート(日本国旅券)有効期限内のもので、現住所が記載されているもの
住民基本台帳カード(写真付のみ)・有効期限内のもので、顔写真・住所・生年月日が記載されているものに限ります。
・カードに記載されている内容とUQモバイルにお申し込みの住所・氏名・生年月日が一致しているものに限ります。
身体障がい者手帳または療育手帳
または精神障がい者保健福祉手帳
住所の記載のあるもの
特別永住者証明書有効期限内のもの
在留カード住居地が「未定(届出後裏面に記載)」と表記されている場合は、別途、下記に記載の[補助書類]が必要となります。
健康保険証+補助書類有効期限内のもの
健康保険証だけでは受付できません、下記に記載の[補助書類]が必要となります。ご利用者様の本人確認書類には、補助書類は必要ありません。

補助書類

次の場合においては下記の補助書類 (いずれか1点) をご本人さま確認書類とあわせてご用意ください。

・健康保険証による本人確認を希望される場合
・ご本人さま確認書類に記載の住所と現在お住まいの住所が異なる場合

補助書類ご注意
公共料金領収証発行日より3ヶ月以内で、現住所が記載されているもの(電気・都市ガス・水道など)
※記載されている住所がご本人さま確認書類に記載の住所と同じ場合、記載されている苗字が、ご契約者と同一であること。
※ご本人さま確認書類に記載の住所と現在お住まいの住所が異なる場合で公共料金領収証をお持ちいただくときは、領収書の宛名はご本人さま宛に限ります。
※携帯電話料金や小売電気事業者が提供する電気料金などは、公共料金に該当しません。小売電気事業者についてはこちらをご参照ください。
住民票発行日より3ヶ月以内で、現住所・ご本人さまの氏名が記載されているもの
届出避難場所証明書発行日より3ヶ月以内で、現住所・ご本人さまの氏名が記載されているもの
行政機関発行の領収証発行日より3ヶ月以内で、現住所・ご本人さまの氏名が記載されているもの

U-mobileをお申し込みの場合

U-mobileの通話プラスワンをお申し込みの場合、本人確認書類のご提出が必要となります。
本人確認書類としてご利用いただけるのは下記の書類です。お申し込み前にご用意ください。

運転免許証
日本国パスポート
身体障害者手帳
精神障害者保険福祉手帳
在留カード
特別永住者証明書
外国人登録証明書
住民基本台帳カード
被保険者証 国民健康保険
健康保険証

お引越しなどで本人確認書類と現住所が異なる場合は上記本人確認書類のいずれか1点に加えて、下記のいずれか1点の補助書類をご用意ください。

住民票
公共料金領収書

※ 日本国パスポート、被保険者証 国民健康保険、健康保険証は補助書類が別途必要になります。

マイナンバー制度の開始に伴うご注意事項

※個人番号(マイナンバー)情報は、音声対応SIMのご契約における本人確認にはご利用いただけません。
※マイナンバー制度により送付される「通知カード」、「マイナンバーカード」は本人確認書類としてはご利用いただけません。
※書類表面に個人番号(マイナンバー)が記載された書類やマイナンバーカードは本人確認にご利用いただけません。
※住民票の写し等を提出書類として利用される場合は、個人番号(マイナンバー)が記載されないよう申請時にご留意ください。